今が旬!おすすめ目的地一覧

館山
南房総エリアに位置する館山からは、波佐間の「海底神社」や、伊戸の「シャークタワ」が楽しめます。

詳しく見る

渡嘉敷島
那覇より高速船で約35分の気軽に離島を満喫できる島で、大小30余りの島々からなる慶良間諸島の中でも、一番大きな島となります。 島全体が国立公園となっており、島の中央部には200m級の山が連なり、絶景を楽しむことも! 島周りには、5分~20分程度の場所に数多くのダイビングポイントが点在し、ボートダイビングで透明度抜群の「ケラマブルー」を満喫できます!

詳しく見る

小笠原
東洋のガラパゴスと称される小笠原諸島。回遊魚をはじめとする大物から、マクロ生物、地形、サンゴ礁と小さいエリアに様々なロケーションが詰まったまさに、ダイビングパラダイスです。 世界自然遺産である小笠原諸島で、ボニンブルーの碧さを存分に体感できる豊かな時間をお過ごしください。

詳しく見る

石垣島
世界でも有数の遭遇率を誇るマンタスポット「平川石崎マンタスクランブル」のある石垣島は、那覇より南西に411kmのところに位置します。 沖縄最高峰の於茂登岳を要し、島の南寄りには沖縄離島随一の市街地が広がる。市街地にほど近い港からは、八重山諸島への船便もあり、 石西瑚湖の海を楽しむ拠点となっている。

詳しく見る

神子元
伊豆半島ほぼ南端の沖合にある無人島「神子元島」。 その周辺が絶好の大物出現ポイントとなっており、外洋にあるため魚影の濃さは抜群!! ハンマーヘッドシャークはもちろん、カンパチなどの大型回遊魚が現れるダイナミックな海。

詳しく見る

沖縄本島
沖縄の島々への玄関口となる那覇がある、日本屈指のリゾート地です。 ダイバーだけでなく観光客も多く、自然あふれる海は<美ら海>と呼ばれ皆に愛されています。南北150kmもあり、好みに応じたダイビング・観光を楽しむことが出来ます。 基本的なダイビングエリアは、まずは那覇&北谷、リゾートも多く建ち並ぶ読谷&恩納、本部&北部、南部、糸満となります。

詳しく見る