モルディブ ダイビングクルーズ

モルディブってどんなところ?

インド半島南西沖のインド洋に位置する南北に細長い諸島がこのモルディブ共和国。
26の環礁とその中の約1,200の島からなる高温多湿の熱帯エリアで、毎年、人口を上回る数の観光客が訪れる憧れの楽園。
島が海に沈んだあと、リーフだけが残された26の環礁はサンゴ礁が輪のようにつながっている。
英語表記のMaldivesは古代インド語源であるサンスクリット語で「島々の花輪」を意味し、モルディブの珊瑚礁の島々が輪を描くように並んで浮かんでいる様子を花輪にたとえたもの。
その昔、インド洋を東西に行き来していた人々が、この島々を「真珠の首飾り」と呼んでいたことでも有名。
現在、国際空港のあるフルレ島から船で約10分ほどの場所にあるマーレ島には、市内観光で訪れる観光客が多く、フィッシュマーケットやお土産物などを楽しめるエリア。
また、フルレ島から約10分車を走らせると、ホテルやゲストハウス、レストランが建ち並ぶフルマーレ島もおすすめエリアのひとつである。

2018~2019シーズンのスケジュールはこちら

 

 

FUN AZUL号はココがイイ!!

 

1. アズール専属のガイド陣の魅せるガイディング!!
大物・群れ・ワイド・マクロ・地形・固有種などお客様のリクエストにできる限りご対応いたします。
日本人スタッフ常駐で安心のクルーズライフをご提供。

 

 

 

 

 

 

 

 

2. 広々としたドーニボート(ダイビングボート)!!
トイレやフレッシュウォーターシャワーも備え付けがあり、ナイトロックスも完備!!
クルーズ滞在中にエンリッチド・エアースアドヴァンスコースを受講することも可能です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3. 専属シェフが腕を振るうお食事!!
料理の味には自信あり!!日本食はもちろん、最終日にはロブスターディナーを提供予定。
毎ディナー時にはグラスワインorフレッシュジュースを無料で1杯サービスいたします!!


 

 

 

 

 

 

 

 

4. オリジナルの独自ルートを開発!!
南北縦断フルトリップや南のハンマーヘッドシャークを狙うタアルートなど
他では味わえないモルディブの海を存分にご堪能あれ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5. ノンダイバーの方もご乗船いただけます!!
滞在中はスノーケルフィッシングなどで存分にクルーズライフをお楽しみください!!
専属スタッフが専用のディンギーボートで手厚いケアをさせていただきます。
ノンダイバーの方は1名様あたりツアー代金より20,000円割引いたします。
また、上記にあわせてなんと!! 体験ダイビング1本を無料でお試しいただけます!!
*2本目以降をご希望の方は、1本につき20,000円追加にてアレンジ可能です。

  

 

5. クルーズ乗船中も安心の安全管理!!

FUN AZULでは、安心してダイビングにご参加いただけるよう
AED :  母船には、AED を準備しております。
GPS :  ガイド・ゲスト分のGPSを準備し、皆様にダイビング中は携帯頂いております。

 

     

 

 

 

 

 

ダイビングルートのご紹介

シーズンに合わせて様々なコースをご用意しているFUN AZUL号ならではの飽きさせないダイビングルート!!
最短6日間のショートトリップから、最長10日間の南北縦断フルトリップまで、モルディブの海を潜り尽くす!

 

 

南ルート】~王道コース~

北マーレ環礁~南マーレ環礁~南アリ環礁~北アリ環礁~ラスドゥ環礁

モルディブが初めての方はまず人気の定番南ルートをご堪能あれ!!
南アリ環礁ではジンベエザメを狙い、北アリ環礁ではマンタを狙うバラエティに富んだ王道南ルート。
ラスドゥ環礁は過去にハンマーヘッドシャークが出現している奇跡のエリア。
南北マーレ環礁ではヨスジフエダイやクマザサハナムロの群れ、グレイリーフシャークやホワイトチップシャークなど沢山の魚たちがダイバーをお出迎え。
さらにオーバーハングやケーブなども存分に楽しめる常に飽きないポイントが満載。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バア環礁ルート】~雨季限定のぐるぐるマンタ狙い~

 

北マーレ環礁~バア環礁

元々はクラブ・アズールのオリジナルルートだったバア環礁トリップ!雨季限定で狙うは、マンタの大群。
バア環礁にはマンタのクリーニングステーションが点在している為、一度に何枚ものマンタを見ることが可能。
目玉は、マンタが捕食のため大集結する(フィーディング)ハニファルベイでの「ぐるぐるマンタ」!!
※ハニファルベイはユネスコ環境保護エリアの為、スノーケルのみ。
雨季に南西の風と潮流によって、深海から押し上げられてハニファル湾に入ってくる。
水面付近のプランクトンを目掛け、マンタのフィーディングが始まる様は圧巻!
マンタが群れで渦巻き”サイクロン・フィーディング”でダイバーの視野を埋め尽くす!!

【2018 Manta Hot Days】
高確率でマンタを狙う2018年度の予想スケジュールを下記にてご紹介!!
8月9日、10日、11日、12日、13日、24日、25日、26日、27日、28日
9月7日、8日、9日、10日、11日、23日、24日、25日、26日、27日
10月7日、8日、9日、10日、11日、22日、23日、24日、25日、26日
11月5日、6日、7日、8日、9日、21日、22日、23日、24日、25日
※あくまで予想スケジュールとなりますので、予めご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

フルトリップルート】~南北縦断できるスペシャルトリップ~

北マーレ環礁~バア環礁~ラスドゥ環礁~北アリ環礁~南アリ環礁~南マーレ環礁

モルディブの南北を網羅する満足度の高い大人気ルート。
王道南ルートにバア環礁を加えたわがままトリップでは、南アリ環礁でジンベエザメを狙い、バア環礁では何十枚ものぐるぐるマンタを狙う特別なダイビングライフをお約束!
パウダーブルーサージョンフィッシュ玉は雨期にしかお目にかかれない為、多くの人がモルディブへやってくる。
通常トリップより長い航海となるため、奇跡が起きる夢の10日間!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Deepバアルート】~北の6大環礁を制覇するノーザンエクスプローラー~

北上コース
北マーレ環礁~バア環礁~ラビヤニ環礁~ヌーヌ環礁~シャビヤニ環礁~ラア環礁

南下コース
バア環礁~ラア環礁~シャビヤニ環礁~ヌーヌ環礁~ラビヤニ環礁~北マーレ環礁

「さらに北へ!」を掲げ、雨季限定で6大環礁を巡る年に一度の北上トリップ!
バア環礁では「ぐるぐるマンタ」を狙い、ラア環礁ではカラフルなソフトコーラルを存分に堪能。
シャビヤニ環礁では深めに出現するギターシャークを狙い、ヌーヌ環礁でロウニンアジやカスミアジ、ギンガメアジなどが多数出現。
ラビヤニ環礁はチャネルポイントが点在しており、大物狙いが期待できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南ルート+ヴァーブ環礁】~乾季限定のダイナミックなチャネルダイブ~

 

北マーレ環礁~ラスドゥ環礁~北アリ環礁~南アリ環礁~ヴァ―ブ環礁~南マーレ環礁

乾季のイチオシであるヴァ―ブ環礁のチャネルダイブ!
日本の冬の時期になると、ヴァ―ブ環礁の東側では外洋から流れ込む潮によって、透明度が抜群に上がり、透き通った水の中で、ダイナミックなチャネルダイブを楽しむことができる。
もちろんアリ環礁でジンベエザメマンタも狙うため、王道コースに一味加わったエキサイティングなダイビングをご提供。
ヴァ―ブ環礁にある人気の大迫力ポイント「アリマタ・ナイトダイブ」では、ナースシャークのオンパレードに圧巻すること間違いなし。スタッフが自信を持ってオススメするナイトシャークダイビング!

 

 

 

 

 

ショートトリップ】~短期間でモルディブのいいとこどり~

 

北マーレ環礁~ラスドゥ環礁~アリ環礁~南マーレ環礁

6日間でジンベエザメマンタをカバーする短期集中型トリップ!
なかなかお休みがとれないダイバーのために開発されたショートクルーズでは、ダイビング日数3日間でなんと8~9本を潜ることができる。
大物や群れ、固有種を存分に堪能できるいいとこどりのコース。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーフ環礁ルート】~年に一度の赤道スペシャル~

 

南下コース/マーレ~ガーフ
ヴァ―ブ環礁~ミーム環礁~タア環礁~ラーム環礁~ガーフ環礁~国内線でマーレへ

赤道越えコース/ガーフ~アッドゥ
国内線でガーフへ~アッドゥ環礁(滞在中にフォーミュラー島へ)~国内線でマーレへ

赤道越えコース/アッドゥ~ガーフ
国内線でアッドゥへ~ガーフ環礁(滞在中にフォーミュラー島へ)~国内線でマーレへ

北上コース/ガーフ~マーレ
国内線でガーフへ~ラーム環礁~タア環礁~ミーム環礁~ヴァ―ブ環礁

乾季のベスト月、年に一度のダイバー憧れ2~3月限定スペシャルトリップ!!
モルディブの海の本当のダイナミックさを満喫できるトリップは、このトリップしかない!
チャネルダイブでは、ハンマーヘッドシャークニタリグレイリーフシャークの大物やギンガメアジ・カスミアジ・ブダイ・イエローフィンバラクーダの群れと魚影が濃いのが魅力!!
ナイトにジンベエザメが現れるとダイバーのアドレナリンは一気に大放出となること間違いなし!!

 

 

 

 

 

タア環礁ルート】~さらに南の大物狙い~

南下コース
ヴァ―ブ環礁~ミーム環礁~タア環礁~ラーム環礁~国内線でマーレへ

北上コース
国内線でカッドゥへ~ラーム環礁~タア環礁~ミーム環礁~ヴァ―ブ環礁

アズールオリジナルのタアルートでは、マーレ⇔カッドゥ間を南下・北上の2トリップを各9日間で潜り倒す!
ミーム環礁でナイトジンベエを狙い、タア環礁でハンマーヘッドシャークを狙うサメ好きにはたまらないシャーククルーズ!!
もちろんホワイトチップシャーク、グレイリーフシャークといった大物も目白押しでマンタもGET!!ここでしか味わえない感動を是非ご体験あれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環礁&ダイブポイントのご紹介

 

★北マーレ環礁★


モルディブの中で一番早くリゾートがオープンしたこの環礁は、約100のリゾートが点在するエリア
首都マーレや国際空港がある中心地として、ダイビングスポットの開拓も古くから始まっており、モルディブを代表する有名サイトがズラリ。

 

【ランカンリーフ】
パラダイス・アイランド・リゾートのすぐ南にあるチャネルに面したポイント。
なだらかなスロープの根があり、マンタのクリーニングステーションがある。

【フィンガーポイント】
マクヌドゥの北西の大きな水路に面しているリーフ。
指のように突き出した根でグレイリーフシャークやマダラトビエイなどの大物を狙う。

【クダファル】
ギラヴァル付近の大小2つの根からなるチャネルスポット。
テンジクダイの群れがびっしり存在するオーバーハングの近くでは大型回遊魚や固有種も多い。

 

★南マーレ環礁★

北マーレ環礁からヴァドゥチャネルと呼ばれる水路を渡ってすぐ南にある小さな環礁。
古くからリゾートがオープンし、ダイブサイトも開発されてきたエリアだけに、外洋に突き出たコーナーから大物を狙うことができる。

 

【カンドゥマティラ】
南マーレ環礁の有名ビッグスポットでは、水深40m以深から立ち上がる根にインド洋型キンギョハナダイが群れ、
根の周りではギンガメアジやロウニンアジなどがガンガン出現。

【グラドゥコーナー】
外洋から水路に向かうインカミングカレント、水路から外洋に向かうアウトカミングカレントによってエントリーが異なり、
中層でマラダトビエイやホワイトチップシャーク、ナポレオンフィッシュなどを狙える。

【エンブドゥエクスプレス】
南マーレ環礁のシャークポイントとして、チャネルに面していて流れが早くなることもあり、
グレーリーフシャークをはじめ、イソマグロやロウニンアジなどの出現率も高い大物エリア。

 

★ヴァ―ブ環礁★

南マーレ環礁のさらに南に浮かぶ環礁。アリマタとディギリの2つの人気リゾートがある穴場スポット。
乾季になると外洋から流れ込む潮によって、透明度があがりダイナミックなチャネルダイブを期待できる。

 

【ミヤルカンドゥ】
「ミヤル」とはサメ、「カンドゥ」はチャネルという意味であり、ヴァ―ブ環礁随一のシャークポイント。
流れているときは特に魚影が濃く、ガンガン向かってくるサメの楽園に遭遇できることも期待。

【フォッテヨ】
ヴァ―ブ環礁で大人気の環礁南東にあるビッグスポット。チャネルの出入り口を越えたりしてシャーク系をはじめ、イソマグロやギンガメアジとも遭遇。ブルーウォーターでは早朝にハンマーヘッドシャークを狙える。

【ディギリカンドゥ】
チャネルが水深45mまでずどんと落ちており、流れが急激になることも多々。
グレイリーフシャーク、ホワイトチップシャークなど大物が狙える。

 

 

★アリ環礁★

南北マーレ環礁の西側に位置する南北に細長い環礁。北アリ環礁、南アリ環礁と2つに分かれており、
世界でも屈指のジンベエスポットやマンタのクリーニングステーションがあることで有名。

 

【マーミギリアウト】
モルディブ内トップクラスで年間を通してジンベエザメを狙える奇跡のエリア。
環礁最南端のマーミギリ島には国内線空港もあり、数多くのダイバーたちが集まるエリア。

【フィッシュヘッド】
魚影の濃さではトップクラスのミンギリアイランド付近にあるビッグスポット。
名前の由来は、「昔このエリアで魚を釣っても魚の頭しか釣れず、身体は食いちぎられる」という伝説のあるエリア。

【クダラティラ】
根強い人気を誇る南アリ環礁の隠れ根ポイント。
ヨスジフエダイやムスジコショウダイの群れをはじめ、オーバーハングも多く、根の周りではタカサゴ類の群泳も生息。

 

★ラスドゥ環礁★

北アリ環礁の北東に位置する小さな環礁。過去にはハンマーヘッドシャークが出現していたエリア。
マクロも十分に楽しめるため、フォト派ダイバーもお気に入りのスポット。

 

【ラスドゥティラ】
東西に長い根があり、魚影の濃いポイント。
マダラトビエイやバラクーダを狙えるスポットには、砂地でハゼが顔を出すなど見どころ満載。

【ラスドゥマディヴァル】
環礁東側にあるマディヴァル島とラスドゥ島の間にあるポイント。
ブルーウォーターダイビングでは、早朝からハンマーヘッドシャークを狙える。

 

 

★バア環礁★

マーレ環礁より北にある雨季のおすすめマンタエリアが多々存在する環礁。
ぐるぐるマンタでおなじみの「ハニファルベイ」でのスノーケルは、見るものを圧巻させる絶大なインパクトを与える。

 

【ハニファルベイ】
2012年より保護の為、ダイビングが禁止となっているエリアには、雨季の時期になると何十枚、何百枚ものマンタが大集結。一生に一度はスノーケルで一緒にぐるぐるする価値が大いにある。

【ドンファヌティラ】
ドロップオフの一角に大きなアーチがあり、地形も楽しめるスポット。
マンタが出現することも多々あり、トップリーフでは固有種のモルディブアネモネフィッシュが生息。

【ダラヴァンドゥティラ】
東西に長い根があり、魚影が濃くウミガメやバラクーダの群れ、マンタがひしめきあう。
国内線の空港も近くにあり、近年注目されている北のビッグスポット。

 

2018-2019 シーズンスケジュール

 

出発日 帰国日 ルート ダイブ本数 スリランカ航空利用 割引 クルーズ代金
(往復航空券なし)
空き状況
8/11(土) 8/18(土) 南ルート 15DV  ¥358,000 早割  US$2,000
8/18(土) 8/25(土) 南ルート 15DV  ¥288,000 早割  US$2,000
8/25(土) 9/1(土) バアルート 15DV  ¥288,000 早割 US$2,000
9/1(土) 9/8(土) 南ルート 15DV  ¥278,000 早割  US$2,000
9/8(土) 9/13(木) ショート 8-9DV ¥208,000  – US$1,280
9/13(木) 9/22(土) フルトリップ 21-22DV  – US$2,200 SOLD OUT
9/22(土) 9/29(土) バアルート 15DV  ¥278,000 早割  US$2,000
9/29(土) 10/6(土) 南ルート 15DV  – –   US$2,200 SOLD OUT
10/6(土) 10/15(月) フルトリップ 21-22DV  ¥298,000 US$2,200
10/15(月) 10/20(土) ショート 8-9DV ¥208,000 US$1,280
10/20(土) 10/27(土) バアルート 15DV  ¥278,000  早割 US$1,780
10/27(土) 11/4(日) ノーザンエクスプローラー①
マーレ~ダラヴァンドゥ
17-18DV ¥298,000   早割 US$2,300
11/3(土) 11/11(日) ノーザンエクスプローラー②
ダラヴァンドゥ~マーレ
17-18DV ¥298,000   早割 US$2,300
11/10(土) 11/17(土) 南ルート 15DV ¥278,000  早割 US$1,780
11/17(土) 11/26(月) フルトリップ 21-22DV ¥298,000   – US$2,200
12/1(土) 12/8(土) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥228,000  お客様感謝デー  US$1,780
12/8(土) 12/15(土) 南+ヴァ―ブ 15DV  ¥278,000 早割 US$1,780
12/15(土) 12/22(土) 南+ヴァ―ブ 15DV  ¥278,000  早割 US$2,000
12/22(土) 12/29(土) 南+ヴァ―ブ 15DV US$2,000 SOLD OUT
12/29(土) 1/5(土) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥368,000 早割 US$2,000
1/5(土) 1/12(土) 南+ヴァ―ブ 15DV  ¥278,000 早割 US$2,000
1/12(土) 1/20(日) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥278,000  早割 US$2,000
1/19(土) 1/27(土) 南+ヴァ―ブ  15DV ¥278,000  早割 US$2,000
1/26(土) 2/2(土) 南ルート 15DV  –  US$2,000 SOLD OUT
2/2(土) 2/9(土) 南ルート 15DV ¥278,000  早割 US$2,000 SOLD OUT
2/9(土) 2/17(日) 赤道スペシャル①
マーレ~ガーフ
17-18DV ¥320,000  早割 US$3,000 SOLD OUT
2/16(土) 2/24(日) 赤道スペシャル②
ガーフ~アッドゥ
16-17DV  –  US$3,300 SOLD OUT
2/23(土) 3/3(日) 赤道スペシャル③
アッドゥ~ガーフ
16-17DV  ¥358,000  早割  US$3,300
3/2(土) 3/10(日) 赤道スペシャル④
ガーフ~マーレ
17-18DV  –  US$3,000 SOLD OUT
3/9(土) 3/16(土) 南+ヴァ―ブ 15DV  ¥278,000 早割 US$2,000
3/16(土) 3/23(土) 南+ヴァ―ブ 15DV  ¥278,000 早割 US$2,000
3/23(土) 3/30(土) 南+ヴァ―ブ 15DV US$2,000 SOLD OUT
3/30(土) 4/6(土) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥278,000 早割 US$2,000
4/6(土) 4/13(土) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥278,000 早割 US$2,000
4/13(土) 4/20(土) 南ルート 15DV  ¥278,000 早割 US$2,000
4/20(土) 4/27(土) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥278,000 早割 US$1,780
4/27(土) 5/4(土) 南+ヴァ―ブ 15DV ¥368,000 早割 US$2,000
5/4(土) 5/11(土) 南ルート 15DV  ¥228,000  SPキャンペーン US$2,000

早割90
ご出発90日前の予約完了でツアー代金より¥20,000引き!

早割60
ご出発60日前の予約完了でツアー代金より¥15,000引き!

フレンズウィーク/ソロ割
フレンズウィーク(2名様目)¥60,000引き!
ソロ割(1名様)¥25,000引き!
*他の割引との併用はできません。

スペシャルキャンペーン(SPキャンペーン)&お客様感謝デー
基本ツアー代金を特別価格でご提供!
*他の割引との併用はできません。

 

シーズナリティー

 

 

 

インフォメーション

国名 モルディブ共和国
首都 マーレ
平均気温 26~30℃
平均水温 25~30℃
時差 日本から-4時間
言語 公用語はディベヒ語。英語が通じるエリアが多数。
気候 熱帯気候。6月~11月が雨季、12月~5月が乾季
通貨 モルディブ・ルフィア(Rf)
チップ クルーズ滞在中お一人様あたりの目安
4泊5日-US$100~120 /5泊6日-US$125~150 / 6泊7日-US$150~180 /
7泊8日-US$170~210 / 8泊9日-US$200~240
電圧 220~240V、50㎐
コンセント プラグ形式は、BFタイプ