?C?O?_?C?r???O?c?A?[???N???u?A?Y?[??

2017年度版ガイドブック刊行
ガイドブックの一部を見る→
製本版を請求(無料送付)→

?t???[?_?C????????????

 

 
  動画
 
サンガラキ島 〜It’s your special island.〜
  東西南北に点在する『ダイバーズ天国』インドネシアは、赤道直下。 世界で3番目に大きな島『カリマンタン島(ボルネオ島)』の東側に、浮かぶ島がサンガラキ島です。 サンガラキ島の周りには、住民も住んでいるマラトゥア島・デラワン島と国立公園のレンジャー(管理人)のみがいる カカバン島・サママ島があり、どれもベテランカメラマンを唸らせるほど規模の魅力溢れるダイブスポットがあります。
 
   
ついに復活! ウミガメの保護区・サンガラキ島
  約20年前に当時の宿泊施設が営業を終了してから、長い年月を経て、ついに 2016年2月、正式にリゾートがオープンしました。 珊瑚の群生とホワイトサンドビーチに囲まれた小さな島<サンガラキ島>は、  首都ジャカルタが管理する国立公園で、地元が管理する他の島とは違って、その規則も厳しく この中にあるリゾートも自然に配慮され、夜、母ウミガメがコテージの近くまできて産卵するなど、自然と一体の場所で、 ゲストには、夜海亀の産卵を観察してもらったり、赤ちゃん海亀を海に帰すお手伝いをしてもらったり、国立公園の中にいるという事を実感できます。
 
 
   
アクセスについて HOW TO ACCESS
  ジャカルタもしくは、シンガポールを経由して、インドネシアのバリクパパンへ。そこからサンガラキ島への玄関口<ベラウ>へ そこから車と船で乗り継でリゾートへ渡る。
   
シーズナリティ
  乾期(4月〜10月)と雨季(11月〜3月)がある亜熱帯性気候。  雨季は通り雨がある程度なので、ご安心を。 乾期は透明度が良い。昼夜の温度差が激しく寒く感じる場合があるので、長そでがあるといい。 水温は、年間を通じて26〜32℃。 
   
サンガラキ島国立公園にできたたった一つのリゾート。
  遠征ダイビングもすべて込み込み! マラトゥア、カカバンへの追加料金なし!

コテージ 全部で9棟
バストイレ付。温水シャワー。
お部屋のファシリティ--- シャンプー&リンス、石鹸、歯ブラシ。

ヘアードライヤーは、レセプションにて貸出しております。(数に限りあり)

タオル交換・ルームクリーニングは、ご希望のお客様はレセプションにリクエストするシステムです。
 
   
お食事:
  基本、3食バッフェスタイルです。 インドネシア料理が中心。

朝食は、シェフが卵料理やパンケーキなどをゲストのリクエストに合わせて作ってくれる。