?C?O?_?C?r???O?c?A?[???N???u?A?Y?[??

2016年度版ガイドブック刊行
ガイドブックの一部を見る→
製本版を請求(無料送付)→

?t???[?_?C????????????

 
 
アニラオってどんなところ???
 

日本各地からマニラ空港へは約5時間・・・

マニラ空港からフィリピンの街を眺めながら送迎車に揺られ3時間半ほど南下し、リゾートボートで5分程度・・・

7,107もの島からなるフィリピンはどこの街に行くかによって、ライフスタイルもダイブスタイルも変わります。

アニラオは、マニラから最短距離にあるダイビング・エリア

ルソン島とミンドロ島の間、バタンガス、マビニ市の中に位置する小さな街です。
バルデ島パッセージにあり、この海域での魚の種類は1700種にもおよび、海洋生物の多様性が、科学団体からも大きな注目を集めています。

透明度が高く、カラフルなサンゴと熱帯魚がいっぱいです。

ダイビングポイントも50以上とバラエティ豊富で、ビギナーからベテランまで幅広く楽しめます。

      

『ブセオアニラオビーチ&ダイブリゾート / Buceo Anilao Beach & Dive Resort

 

10部屋からなるリゾートとPADIダイブセンターの一体型リゾートです。

 
  【ダイビング】
 

ダイビングは経験豊富な現地ガイドと潜ります。
ダイバー6名に対して1名のガイドがつきますのでケアが手厚く、器材のセッティングなどは全てボートスタッフが行いますのでビギナーも安心です。ブリーフィングはダイブマップスクリーンを利用して行われるので言葉の心配がある方も安心。

カメラ玄人向けにエアガンと電源プラグが設置された十分なスペースを設けたカメラルームが完備されていて、じっくり潜りたい方にはオススメ。

もちろん、ナイトロクスも完備です。

 
  【リゾート】
 

滞在リゾートは全室2ダブルサイズベッドとシングルベッド付きで、1名様から最大4名様までご一緒にご利用いただけます。

目にとまるのは、毎日違ったスタイルの「シェフのおすすめ」。

多国籍のシェフが毎日試行錯誤しながらつくりあげたサービスです。

是非お試しください。

☆★☆免責同意書、ホテルレジストレーション、滞在中の過ごし方などの詳しいご案内を事前に差し上げています☆★☆

 
 
シーズンと人気のダイビングポイント
 

通年ダイビング可能です。 特に人気は 11月〜6月の期間

  11月〜6月

平均気温 28-34℃

平均水温 25-30℃

透明度  15-25M

  7月〜10月

平均気温 25-30℃

平均水温 23-28℃

透明度   15-30M

  ◇シークレットベイ Secret Bay◇
  マックダイビング(Muck diving) ポイント
  カエルアンコウ、ウミウシ、ウツボ等に出逢えるポイントです。

 

  ◇ココナッツ Coconuts
 

マックダイビング(Muck diving) ポイント

 

シークレットベイよりサンゴが豊富で、ウミウシ、ガイゴノエビ、タコ、タツノオトシゴ等に出逢えます。

 

 

◇サンビュー Sun View◇

 

マックダイビング(Muck diving) ポイント

 

タツノオトシゴ(ピグミーシーホース)、ウミウシ、ベビーカエルアンコウに出逢えるポイントです。

 

 

◇ブセオポイント Buceo Point

〜シークレットガーデン Secret Garden〜◇

 

マックダイビング(Muck diving) ポイント

 

ボロカサゴ、タツノオトシゴに出逢えるリゾート前のポイントです。

 

  ◇バフラ Bahura◇
 

マクロ&カービーポイント

 

フエダイが生息するポイントで、大きなスポンジサンゴ、ファンサンゴを楽しめるポイントです。

 

  ◇ビートライス Beatrice◇
 

マクロ&カービーポイント

 

カラフルなリーフが特徴的なポイントです。

 

  ◇カシードラル Cathedral◇
  マクロ&カービーポイント

 

 

ビートライス同様、カラフルなリーフと大きな根魚が生息しています。

 

  ◇アポロズポイント Aphols Point◇
  マクロ&カービーポイント

 

 

ジャイアントカエルアンコウ、タツノオトシゴ(ピグミーシーホース)、

ウミガメに出逢えるポイントです。

 

 

◇エルマーズポイント Elmers Point

〜デッドパーム Dead Palm◇

  マクロ&カービーポイント

 

 

イエロータカサゴ、タツノオトシゴ(イエローピグミーシーホース)、

ジャイアントカエルアンコウ等に出逢えるポイントです。

 

アニラオの水中
 

 

 

 

 

 


 
被災動物支援の義援金
被災動物支援サスケマンプロジェクト
クラブアズール(株式会社サン&アドベンチャー)は、日本スクーバ協会メンバーです。