?C?O?_?C?r???O?c?A?[???N???u?A?Y?[??

2017年度版ガイドブック刊行
ガイドブックの一部を見る→
製本版を請求(無料送付)→

?t???[?_?C????????????

 
 
  マダガスカル 入国ビザ             2009/6/15更新
 

6/15より、マダガスカルの入国ビザの申請料金が、下記内容に改定となります。

 

滞在可能日数
改定後の申請料金
30日以内
無料
31日以上、60日以内
\9,040
61日以上、90日以内
\12,665

*ご不明な点がございましたら、お問い合わせくださいませ。

   
不思議な国 マダガスカル

アフリカ大陸の右横に位置する島がマダガスカル共和国です。地図では、アフリカ大陸の横にあるので、小さく感じますが、実は日本の1.6倍の国土を持ちます。

マダガスカルは、アジアとアフリカとヨーロッパが程よく交わる民族と文化でした。祖先は、インドネシアとポリネシアから渡ったといわれているだけあり、なるほどアジアっぽい顔つきの人々を見かけます。又フランスの植民地時代を経験しているだけあって、首都のアンタナナリボの町並みは、その文化が残されていました。

ご先祖様は、隣のアフリカ大陸から移住などで移り住んだアフリカ人。その顔つきをした人々がとても多いのです。今でも、川で洗濯をしている光景、畑では、レンガを作ったり、野良牛(?)がいたりで、とても不思議な国です。

貴重な動物いっぱいです

―この国(島)は、もともとアフリカ大陸に属していましたが、遠くはるか昔(1億年前)に、大陸から分離したといわれています。そのため、アフリカと似ているけどマダガスカルにしかいない固有動物がいっぱいです。

ぜったい抑えたいのは、キツネザルやシファカ

 

<シファシカの一種>

横っ飛びをする歩き方が特徴な猿です。 移動するときに地面に手をつかないので、横っ飛びをしてしまうそうです。とてもコミカルです。

(ベレンディー保護区、レミュールパーク、チンザサ動物園 他)
   
<ワオキツネザル>

お腹を日光浴させている姿が、とても愛らしいのです、縞々のシッポが特徴です。

(ベレンディー保護区、レミュールパーク、チンザサ動物園 他)
   
<バンブーキツネザル>

竹が大好物のキツネザルです。昼間に活動をするので、写真も撮りやすいです。

(ベレンディー保護区、レミュール、チンザサ動物園 他)
   
不思議な木・バウバブ

アフリカで有名なバオバブの木もマダガスカルでは7種類以上が確認されているそうです。マダガスカルの西部に、並木道のようにバオバブが並んでおり、太陽の光の変化でバオバブの木の色が変わっていきます

 

 
夕暮れのバオバウはとても幻想的です。
 
 
不思議な光景が広がっております。
   
え?!マダガスカルでダイビングできるの?
 
  北部のノシベという場所でダイビングができます。 近年、リゾート地として開発され、 ヨーロッパから多くのリゾーターが訪れている場所です。まだまだ開発途中のダイビングスポットばかりなので、手付かずの海が広がり、警戒心のない魚達と多くの種類の魚を一度で見ることができます。

見渡せばアオリイカの群れ、沖にはバラクーダの群れが、そしてこちらにはギンガメの群れ、珊瑚の周りには色とりどりのハナダイが乱舞し、振り返るとロウニンアジの群れたちが捕食しているといった、ダイバーにとっては正に楽園。
 
  モルディブ(インド洋)と エジプト(紅海)でも見られる魚がマダガスカルの海でも出会う事ができました。
 
割引します。
  クラブアズールでは、皆さまのために、下記の割り引きをご用意しております。

バモノス割引:旅行代金から¥1,000割引いたします。
(一部商品に関しまして対象外となります)
アズラー割り引きとバモノス割り引きは併用できません)

アズラー割引:旅行代金から¥3,000割引いたします。
(一部商品に関しまして¥1,000割引になります)

クルーズシニア割引-1:旅行代金から¥5,000割引いたします。
(対象商品:ラパスクルーズ・モルディブクルーズのみ対象となります)

クルーズシニア割引-2:クルーズ代金からUS$100を割引いたします。
(対象商品:アグレッサークルーズ、ダンサーフリート、マンティリ号、ソルマーV)

割引きについて詳しくはこちらをご参照ください→