?C?O?_?C?r???O?c?A?[???N???u?A?Y?[??

2017年度版ガイドブック刊行
ガイドブックの一部を見る→
製本版を請求(無料送付)→

?t???[?_?C????????????
 
 
クラブ・アズール
杉田 ゆう

私のダイビングとの出会いは、オーストラリアのゴールドコースト。

ワーホリで行ったゴールドコーストで、ライセンスを取得し。 そのままインストラクターまで取得したほど、ダイビングが大好き!

今もなお、この仕事を通じて、海の虜になっています。

世界中の海の素晴らしさをぜひ皆さまと共有させてください。

ダイビングの小さな疑問やご不安など、何でも良いのでご相談ください。

   
  モルディブクルーズ・オススメポイント
 

アリ環礁はじめモルディブ各地に点在するマンタのクリーニングステーション。近年ぐるぐるマンタで一躍名を馳せたバア環礁のハニファルベイ。そして99%の遭遇率のナイトマンタ。こんなマンタ三昧のモルディブだからこそPADI 認定『マンタ・スペシャリティ』Cカード発行をさせて頂く事になりました。

クルーズ中にマンタのことの生態、習性など一緒に勉強して、さらに素晴らしい旅の思い出にしていただけると幸いです。

 

昨シーズンよりご好評をいただいております『ロブスターディナー』『夕食時のグラスワインサービス』は、引き続きご提供しております。

   
  モルディブクルーズ・オススメポイント
 

私達のダイブクルーズ『FUN AZUL号』では、食事の充実度、

ルート取り、そしてガイド力が自慢です。

乾季(12月〜5月)のシーズンには、赤道越えコース、フェリドゥ環礁コースと他のクルーズでは体験することがない唯一無二のルートで、皆様のお越しをお待ちしております。

   
好きなダイビングスポット

セレベス海・マラトゥアのチャネルポイント

私のお気に入りの海は数多くありますが、その中でも群を抜いて素晴らしい痛感したのは、 マラトゥア島でのダイビングです。

流れの強いチャネルポイントでは、「1・2・3・GO!」の合図でバックロールエントリーし、 水深15mまでヘッドファーストで直滑降で潜降します。

その後、水深25m付近まで移動し、バラクーダの大群、ギンガメアジの群れ、ニタリザメなどの大物を待ちます。

超!特大!桁外れ!!メガトン級!!何と表現すれば良いのか。

兎に角、この魚影を目撃した時の感動は今でも決して忘れることができません。

また、近くのサンガラキ島でのマンタパレードも必見です。
前後左右からマンタが押し寄せる中、あの珍しいブラックマンタが登場することも!

アドレナリンが放出しっぱなしのこの海は、誰もが一生忘れれることができない思い出の地となること間違いありません。