?C?O?_?C?r???O?c?A?[???N???u?A?Y?[??

2016年度版ガイドブック刊行
ガイドブックの一部を見る→
製本版を請求(無料送付)→

?t???[?_?C????????????
 
 
クラブ・アズール
中山 めぐみ

始まりはオーストラリアのグレートバリアリーフ(GBR)クルーズ!

長期旅行で訪れたオーストラリアで、旅の思い出にと軽い気持ちで取得した ダイビングライセンス。潜ってみたら、そこは別世界。

すっかり旅行とダイビングに魅了され続け、そしてクラブアズールに入社、気づけばすで10年が経ちました。

日常生活から解放され、心も身体もリフレッシュでき、そして新しい発見もあるそんな魅力あるダイビングツアーをご提案いたします。

   
  ラパス オススメポイント
 

キャンプ&ダイブと日帰りダイブを組み合わせるのが絶対にオススメです。

キャンプ&ダイブではアシカポイントの『ロス・イスロテス』は無論、ハンマーヘッドの狙いのポイント『エル・バホ』までたったの30分。夜は満天星空の下、陽気なメキシコ人スタッフと共にメキシカンパーティー??キャンプサイトには専任シェフが常駐しているので食事は折り紙つき。

日帰りダイブではキャンプステイでは行くことができない、世界の果てまでイッテQ!で紹介されたメアジの大群が生息する『ラ・レイーナ』やナショナルジオグラフィック誌でも写真が掲載されたギンガメアジのトルネードで有名な『カボ・プルモ』でダイビングすることが可能です。

2泊3日のキャンプ&ダイブと1日間の日帰りダイブ。

1泊2日のキャンプ&ダイブと3日間の日帰りダイブ。

など自分の滞在日数に合わせて自由にスケジュールをアレンジできます。

ラパスのダイビングをいいとこ取り間違いナシ!!!

ラパスのことなら何でも私にご相談ください。

 

   
好きなダイビングスポット

タイ シミランクルーズ


私のおすすめのダイビングスポットは、 海中はもちろん陸上まで、200%楽しめる『シミランクルーズ』です。

短いお休みでもダイブクルーズを楽しめ、魚影の濃さと透明度には驚かされます。

クルーズ後は、どんな方にも満足いただける豊富なオプションがあります。 スパ・マッサージ、お買い物、ゴルフ、タイ料理、象乗り、オカマショー?・・・等々。

タイならではのお手頃な価格でアフターダイブを楽しむことができます。

そして、なんといっても微笑みの国・タイと言うだけあって、みんながあたたかい!

何度でもリピートしたくなる魅力あふれる国です。