?C?O?_?C?r???O?c?A?[???N???u?A?Y?[??

2017年度版ガイドブック刊行
ガイドブックの一部を見る→
製本版を請求(無料送付)→

?t???[?_?C????????????

 
   

世界中のダイバーが熱い視線を送るプロテアバンクス

ってどこ?

 

南アフリカは、東海岸に位置するダーバンから南に下った

たところにあるシェリービーチの目の前に広がる岩礁が

プロテアバンクスです。
プロテアバンクスは、長さ6キロ・幅800メートルの大きさ

深さは、27〜40m。基本的に化石化された砂州で形成

されています。

 

 
世界的なシャークダイビングポイント!プロテアバンクスで何が見れる?
  ツナが沢山いる世界でも最も有名なエリアの1つである為、年間を通じ、餌を求めて沢山の種類のサメ達が集まってくる場所となっています。
最も有名なのは、オオメジロザメ(bull shark)。その他、年間のレギュラーとしてはツマグロ(black tip shark)、イタチザメ(Tiger shark)、クロヘリメジロザメ(cooper shark),ホホジロザメ(white shark)です。

ハンマーヘッドシャークの群れは、1月〜5月がベストシーズンです。
タイガーシャークは、2月〜5月がベストシーズンとなります。
ダイブスタイル
 

私達、クラブアズールは、人間がサメの行動や生態について理解すれば、

サメの保護につながると確信しています。
その事から、クラブアズールと<アフリカンダイブアドベンチャー>の狙いは、

できるだけ多くのダイバーにタイガーとブルシャーク等多くのサメダイブの経験して頂きたいと考えております。 

【利用するボート】
アフリカは、すべて長い海岸線となっているので、すべてゾディアックボートを

使用します。 波を越えて外洋に出るので、ラフティングのようで、ちょっとしたシリルがあります。船酔い対策必要です。

 
  <タイガーシャークダイブ>
 

ベイト(餌)ステーションといわれる餌となる魚の血や破片などをいれた丸い容器を水深12メートルほどのところ吊るします。
そして、5〜30分ほどで、タイガーシャークやイタチザメなどの大型のサメが、その匂いにつられて、やって来ます。


専門のガイドが、サメが到着したかどうか見るために、餌ステーションを定期的にチェックし、サメが餌の周りを周り始めたら、ダイバーはできるだけ静かに

水に入って、そのステーションに向いゆっくり泳ぎます。
そして、安全な距離とレベルをを保ちながら、1つのグループにまとまって、

専門のガイドの監視下で、私達はそのサメを至近距離見る事ができるのです。

 
 
 
  <リーフダイビング>
 

プロテアバンクスでは、通常のリーフダイビングでハンマーヘッドの大群を狙う事ができます。
クリーニングステーションにやってくるハンマーヘッドシャークの数は、1000匹を超える時もあります。
その他、シロワニで混雑しているケーブでダイビングしたり、 オオメジロザメは、毎ダイブ見る事でき、沢山の種類のサメとダイビングを楽しめまる、世界でも珍しい場所です。

 

 
 
 
  <シャークシーズナリティ表>
 
   


 
 
被災動物支援の義援金
被災動物支援サスケマンプロジェクト
クラブアズール(株式会社サン&アドベンチャー)は、日本スクーバ協会メンバーです。